オーダーシャツ

オーダーシャツ

美しいシルエットと着心地を追求

ジャケットの下に隠れ、脇役のような存在と認識されがちなシャツ。「スーツ・ジャケットはオーダーで作るけれど、シャツは既製品でもいい。」「多少サイズが合っていなくてもジャケットを羽織れば気にならない。」
そのような方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、最も肌に近く、体を優しく包み込んでくれるシャツは、“第2の皮膚”とも呼ばれ、着心地を追求するうえで非常に重要なアイテムです。また、クールビズ導入により、シャツ姿が周囲の方々の目に触れる機会も多くなり、オーダーシャツは注目されています。

オーダープライス

オーダーシャツ プライス
オーダーシャツ プライス

試行錯誤をかさね、私たちが作るオーダーシャツへの想い、熟練の職人が丹精込めて作る一着には着る人のことを考えた「手わざ」がぎっしりと詰まっています。

オプション料金についてはこちら

オプション価格表

両ポケット
¥200+税
フラップ(アマブタ)1箇所
¥300+税
両ポケットフラップ
¥600+税
片玉ポケット(切ポケ)
¥1,000+税
ペンキャッチ
¥200+税
玉ぶちポケット
¥1,000+税
肩章(2箇所)
¥1,000+税
ウィングカラー
¥2,000+税
ヒヨク(フライフロント)
¥1,500+税
貝釦
¥600+税
スペアーカラー
¥1,500+税
スペアーカフス
¥1,500+税
刺繍ネーム
¥600+税
衿型オプション
¥1,000+税
大寸オプション
¥1,000+税
Wカフス
¥500+税
ハード(2重芯)芯
無料
色糸
¥500+税
ピンホール
¥500+税
クレリック(衿・カフス)
¥1,000+税

オーダー専門店

福岡・広島・北九州・熊本・鹿児島 オーダースーツのTANGOYA福岡広島北九州熊本鹿児島に店舗があり、安心のオーダースーツ・オーダーシャツの専門店です。各店舗便利な立地に位置し、お気軽にご来店頂けます。

TANGOYA オーダーシャツの特徴

着心地&シルエット

シャツの外観の基礎となる型紙設計は、衿の立ち感や体の丸みに沿った仕様となり、異なるカーブのパーツを立体裁断し、縫い合わせています。

オーダーシャツ シルエット
①襟
襟の取り付け位置を高くして、ネクタイをあごの近くで結ぶことで顔をはっきりと見せる。

②肩
袖山を高く設定し、脇の下をすっきりさせることで、余分なダブつきがなく上着の中でシャツの動きを容易にする。

③胸前幅
袖付けの丸味を深くして、胸前幅を狭くすることで、スッキリとしたシルエット。

FIT FEELING

シルエットの多様化により、胸周り、胴回りのフィット感は多様化しています。
お客様のお好みをしっかりとカウンセリングして、ベストなゆとり寸法をご提案のうえ、お客様のご希望のサイズでお誂えさせて頂きます。

バスト・胴廻りの実寸からお好みのフィット感を考慮して、1cm単位でのゆとり量が調整可能です。

こだわりの仕立て

スプリットヨーク

日本では「肩はぎ」と呼ぶスプリットヨーク。
通常は1枚のヨークでシャツは構成されてるシャツが、2枚の生地を背中心で縫い合わせ、バイアスに切り替えた仕立てを採用しています。これにより、肩の丸みにフィットし、肩や腕の動きを高めます。
また、フォルム的には、特にストライプ柄は、バックスタイルがエレガントに表現します。
縫製には、とても手間がかかる為、省略しているシャツが大半ですが、TANGOYAはクラシカルな仕立てにこだわりを持っています。

豊富な生地の品揃え

綿100%から綿・ポリエステル混紡、インポート生地まで豊富な品揃えとなります。
また、シワになりにくい形態安定性に優れた生地もご用意しています。

TANGOYAオススメの生地

ハイパー形態安定コットン100<究極形態安定生地>

綿100%のワイシャツは肌触りが良いのだが、シワになりやすく、洗濯のアイロン掛けが面倒…
ハイパー形態安定シャツなら解消します!

綿100%なのにシワになりにくい!その秘密は…
❶特殊加工生地
通常の形態安定の生地はプレスキュアー(紡績加工工場で樹脂処理完品)ですがハイパー形態安定の生地は、ポストキュアー加工(樹脂が半生の状態)の生地を使用しています。
この生地は樹脂が生の為、常温だと消費期限がある為、冷蔵庫で7°Cの温度で管理されています。
❷ベーキング加工
縫製したシャツのシワをアイロンで伸ばし、153°Cの大型オーブン(ベーキングマシーン)で6分焼くことで樹脂が固まり、生地組織を安定させシワを発生しにくくさせます。

デザインバリエーション

オーダーシャツ デザインバリエーション
❶襟型デザイン❷前立て❸ポケット
❹カフスデザイン❺バックスタイル❻ネーム
❼ステッチ❽ボタン❾釦ホールカラー

❶襟型デザイン

シャツのデザインでもっとも重要なデザインです。

その他の襟型を見る

❷前立て

フロントでシャツの雰囲気が変わります。

❸ポケット

シンプルなものから個性的なものまで、ポケットで楽しむ。

❹カフス

カフスで決まる袖口の印象。

カフス

❺バックスタイル

シャツの機能を考えてお選びください。

バックスタイル

❻ネーム・デザイン

様々なネームデザインをご用意しております。

ネーム刺繍のデザイン詳細を見る
ネームデザイン

 

ネームデザイン

 

ネームデザイン

 

ネームデザイン

 

ネームデザイン

 

ネームカラー

❼ステッチ

襟にカラーステッチ可能となります。
色は釦ホールカラーからお選び頂けます。

❽ボタン

ホワイトを始め、お好みのカラーからお選び頂けます。

その他の襟型を見る

 

TANGOYAオススメボタン

像が踏んでも割れないボタン

釦のトラブルを起こす外的要因として、衝撃、圧力、熱があります。この外力から守る能力、耐衝撃性・耐圧縮性・耐熱性に優れた釦です。見かけは普通ですが中身が違います。
見えない所にもこだわり、トラブルから守る釦を追加しました。

❾釦ホールカラー

生地に合わせ、釦ホール、釦付の糸もお選び出来ます。

釦ホールカラー
アップ・チャージ
釦ホールカラー
¥600+税

※ご指定無き場合は無料

 

 
オーダースーツのTANGOYA 店舗情報
 
オーダースーツのTANGOYA 店舗情報
オーダースーツのTANGOYA フェア情報