こんばんわ。

 

TANGOYA FFB店 山之口です。

 

博多区は昼過ぎ雨がひどいでした。

 

ひどい雨で雨漏りを経験の方は今は案外少ないのかもしれませんが、

昔はよく聞いたものでした。もう退職されたN部長からは、若いころ

住んでいたいたおんぼろ屋では雨の時、家の中で傘をさしていた とか

いう武勇談?を 都合3回ほども聞かされた気がします。なんだか

笑っちゃう話です。

西郷隆盛は奥さんにうちは雨漏りがひどいのでなんとかしてくださいヨ

と文句を言われたとき、今は天下国家が雨漏りしているのだ、うちの

雨漏りくらいでそううるさく言うなと切り返したそうです。

これもちょっと笑っちゃいます。

本当は何を言いたかったというと、雨漏りってだいたい天井からするもの

と相場が決まっていると思っていたのですが、 床から雨漏りってのもあるということを

今日は知りました。 だからどうしたの?って声がきこえてきそうなので・・

そろそろ 本題に移ります。でもふと天下国家の雨漏りって何かこころに響くもの

を感じます。もちろんアメがカケコトバで。

 

さてFFB店には 皆様お待ちかね!?? のミユキ毛織の生地が入荷致しました。

私にとっても 何かなつかしい日本の奥ゆかしさを感じるミユキの生地。

年配のお客様向けなのでしょうか?いえいえ 若い方にも是非味わって頂きたい

生地です。でも確か高いんだよね、ミユキって。

そうですね、まあ一流品ですから・・。 でいくら?

税込上代126,000円です。   やっぱ タケ 予算オーバーやん。

ちょっとお待ちくださいお客様、 お勉強致します。

 

講釈はええから結論から先に言え 結論から。

ハイ、

ズバリ¥61,950でございます。(税込)

 

まあそういうわけでミユキ毛織の生地30点ほど現物だけですが、大バーゲン中。

私ならMADE IN JAPAN の逸品ミユキ毛織のスーツを着ているってことはすごく鼻高々なことです。

柄も上品で格調の高いものばかり。 現物はショップでご確認くださいませ。

このブログを見てますます現物生地を確認したくてたまらなくなったお客様

FFB店へまっしぐらですヨ。  台風などなんのその。

 

それでは最後にミユキのロゴが入った生地耳のアップ画像を貼って今夜はこれにて失礼いたします。

ゼニアのコットンジャケットの件も書きたかったのですが、この調子だとまだまだ長くなりそうなので

またの機会にいたしますね。

CIMG3534