こんにちはぁ!皆さん。 お久ぶりです(>_<)
ブログの更新☆~とってもご無沙汰しておりました。すみません。(^人^)
寒い寒いと言っていましたが、いつの間にか桜は散り・・すっかり春たけなわの
今日このごろです。
さて、今回はFFB店でも最近よく売れているオーダーシューズのご紹介をしたいと
思います。 リーガの中にあるスポーツクラブによく来られているお客様(F様)のお洒落な
コンビのシューズが出来上がりました。 F様、この度は有難うございます。
f:id:tangoya-r:20120308223428j:image:w640
f:id:tangoya-r:20120308223645j:image:w360:left
写真のシューズは『コンビシューズ』と言って、ご覧になって分かるとおり「白/2色」の甲革を使って、切り替えて仕上げています。どうです。いい感じ↑でしょ(^^)v
サイズの話をさせて頂くと、左右の足の長さは一緒の方でしたが、足囲が
多少違う為、ウィズ(幅)を左右変え、尚且つ親指と小指のところにのせ甲(木型に革を貼ってその箇所だけ少し大きめに作る)をして納めさせて頂きました。

◇ここでいつものちっとうんちく(^^ヾヾ
2色使いのコンビシューズは、別名「スペクテイターシューズ(spectator shoes)」とも呼んで、特に「/白」または「/白」のコンビが代表的な色の組み合わせです。ちなみに→
f:id:tangoya-r:20120308223802j:image:w360:left
“spectator” とは、スポーツなどの
「観客」のことで、そういう場所でよく履かれたということです。
かつてはリゾート地やスポーツ観戦の足元には欠かせない存在で、一見
お洒落難易度が高そうに思えますが、靴の色を着る服のどれか一色と合わせるというポイントを抑えれば、
単色使いの靴では表現できないリラックスした雰囲気を味わうことが出来ると思います。

コンビシューズの中には、 「サドルシューズ」というものがあり、甲の部分が馬の鞍(サドル)のような形になっています。基本的にはカジュアルシューズで、ジーンズやチノパンによく合います。またアメトラのファッションにもよく合い、同色使いのものならビジネススーツにもGood!!です。

変わった靴・オシャレなシューズを探している方、どうぞTANGOYAまでご来店下さいませ!
心よりお待ちしております。

最後まで読んで頂き、感謝です↑ m(__)m
2月にOPENした博多のFFB店リーガロイヤル店同様、宜しくお願い致します。

TANGOYA リーガロイヤル店 阿部