こんにちは。

リーガロイヤル店に出勤してます久保山です。

 

朝からWi-fiが繋がらず、スーツを着た業者の人になってました。

初めはプロバイダが悪いのかなと思っていましたが

原因はルーターが悪く、設定も配線もモデム一体型も弄りに

弄り、繋がるようになりました。

一時はどうなるものかと思いましたが、きっと大丈夫だと思います。

固定回線よりモバイル回線の方が扱いやすいな。と、今回の作業で

思った次第です。(笑)

 

さて本題です。

スコットランド北部・アウターヘブリディーズ諸島のウールを手織りした

ツイードを紹介しますね。

これらの生地は、耐久性と保温性に優れ、長い期間着用して頂きはじめて

いい味のでたツイードが出来上がってきます。

なかでもハリスツイードはスコットランド西海岸沖のハリス島で

織られた手織りのツイードのことです。

数世紀の歴史を持ち、必ず一着ごとに協会のマークをつけて、高い品質を誇っています。

本来、ハリス・ツイードは農民が自分の着るものを自家製の羊毛で、

手織りしていたのが始まり。そしてその手織りの伝統を引き継いでいます。

今年の秋冬物コレクションでは、やや都会的な、雰囲気ですね。

色柄がとってもキュートでかわいらしく、綺麗な色柄があります。

ジャケットでお仕立てしてみるのはいかがでしょうか。

プライスも¥39,000+TAX~オーダーできます。

 

 

TANGOYA 久保山