いつもTANGOYAブログをご覧いただきありがとうございます。

天文館店 小正(コマサ)です。

 

 

月初の密かな楽しみは、定期購読しているMEN’S EXが届くこと...

カジュアルよりはビジネススタイル中心の誌面構成で、トレンド等私自身参考にさせて頂いております。

 

そんなMEN’S EX最新号を熟読していると気になる記事を発見いたしました。

弊社でもお取り扱いのある『ラッシャーミルズ』。

こんなこと言うのもなんですが...個人的にあまり注目していなかったブランド...

ただ、それだけに気になりました。

 

そして誌面下に見える見覚えのあるバンチブック。

早速紹介されている生地を確認!

本日はその中でも気になった生地をご紹介致します。

【LASSIERE MILLS/ラッシャーミルズ 60342 WOOL100% 295g】

ブラウンの千鳥に赤の格子柄がいいアクセントになっているカントリーな雰囲気が今季らしい生地。

英国調な柄だけど生地感はイタリア的。

まさにトレンドど真ん中。

 

出来上がりイメージも掲載しておりました。

ちょっとわかりずらいですが...(詳しくは是非書店または天文館店で)

渋カッコイイ。

こんな風に誌面で見ると一気に欲しくなりますね。(自分がいかに影響されやすい人間かよくわかりました)

 

 

世界的職人が太鼓判を押しているラッシャーミルズ。

《普遍的だが、決して平凡ではない》

そんな生地を求めている方に是非。

 

〇上下お仕立て上り ¥79,000+税

 

 

 

TANGOYAでは

セールやフェア情報などお得な情報を

メールマガジンにて配信しております。

ぜひご登録下さいませ。

登録はこちらから