Sponsored by TANGOYA

仕事もおしゃれも頑張りたい!25歳の営業マンが、初オーダースーツを作ってみた!(完成編)

2020.4.3
PR.TANGOYA



これまで既製スーツだけを着てきた私が、今回初めてオーダースーツづくりに挑戦しました!

最初は「敷居が高そう」「価格帯も気になる…」と不安でしたが、実際はそのような心配は要りませんでした。自分にピッタリのスーツを着ることで、見た目にさらに自信が付きました!



気になっていた袖の長さパンツのフィット感も文句なしの仕上がりです。横から見てもシュッとしたシルエットで大満足!!


オーダースーツを作ろうと思ったきっかけ

少し小柄な私は、袖の長さなど、既製スーツでは体にぴったり合ったものを見つけるのが難しかったんです。職業上、外出も多いのでお洒落なスーツも1着、と思っていた所でした。

上司が教えてくれたTANGOYAさんでは、なんと29,800円(税別)~オーダースーツが作れます。私は少し生地をこだわったのですがそれでもかなりお得でした!


TANGOYAのスーツが出来るまで

まずは生地を選びます。



次にスーツの形、裏地やボタンなどのオプション選びをします。




生地やオプションが決まったところで、採寸をしていきます。







そして1か月後…ついに完成!!






オーダースーツを作ってみた感想

最初は、スーツのことを何も知らないまま行ったのですが、丁寧に教えていただくことができ、とても満足のいくスーツが完成しました。何より自分だけのオーダースーツができたことで見た目に少し自信が付きました。毎日仕事に行くのが楽しみです!



担当していただいたスタイリストさんと一枚??


今回お世話になったTANGOYAさんについて



元々生地の卸問屋だったTANGOYAさん。生地やオプションなど豊富な品揃えだけでなく歴史と共に変わっていくスーツのスタイル・デザインについて非常に詳細な内容で対応していただけます。

創業当初から安心と信頼をもってお届けしたいとの思いから国内縫製をこだわり続けているそう!それなのに29,800円(税別)~選ぶことができるようです。

私と同じように悩んでいたり、少しハードルが高い?と迷っていたりする方には、ぜひTANGOYAさんでオーダーしてみてほしいです。

\\お近くの店舗情報//

追伸




最近は体にも馴染んできてお客さまに「いいスーツですね!」なんて言われて、とっても嬉しかったです。最近は仕事もプライベートも充実しております!これもスーツのおかげでしょうか?




Sponsored by TANGOYA
Copyright(c) TANGOYA All Rights Reserved.