こんばんわ。

 

TANGOYAファッションビル店 山之口です。

本日の日曜日も先週同様多くのお客様にご来店頂き誠にありがたい事と

感謝申し上げます。今日はやっと春を感じる一日となりました。

昨日までは ♪春は名のみの 風の寒さや・・♪ 状態でしたので

やっと という言葉に力を入れたくなります。

 

さて 今夜は 当店でいったいどういうスーツが売れ線なのか

というお話をしてみたいと思います。 ビジネス街ということもあり

まずは2着で60000円+税 のスーツ。(1着35,000円+税)

色は明るめの紺が多く、あまり濃い色は出ていません。

昔はビジネスといえば濃紺と相場が決まっていたものですが、

ここのところは明るい紺。というか青系。私が若い頃の

一番売れない印象の色が今や一番の売れ筋に・・・。

そういえばひところ猛威を振るった黒系もとんと出ません ネ。

 

 

他には明るめのブルーグレー系、センスの良いグレー系折柄、

当店武田も最近愛用しているアイボリー、ベージュ系。

この色目は今後ブレイクしそうな予感がします。

 

中心は4万円台~7万円台のイタリア、英国生地、細番手の高級感のあるもの、

柄ではウインドウペーンとストライプ。やはり明るく清潔な色合いが

人気。 世の中もこんな調子で少しでも明るくなっていけばなあ と

つい思ってしまします。

 

まあ ざっとイメージをつかんでいただけましたでしょうか?

他の店や全国的にどうか等はあまりわからないのですが・・・。

もちろん私のように濃紺無地やチャコールグレーしか着ないという方も

いらっしゃいます(^o^)

 

そういうわけで 今夜は 春系スーツにぴったりなニットタイの

画像を1枚貼りまして失礼いたします。

ネクタイを決めてからスーツ生地を選ぶってのもアリかもしれませんヨ?!
CIMG4963