こんばんわ。TANGOYAファッションビル店 山之口です。

 

 

 

ひな祭りの日。小さい女の子さんがおられるご家庭では

ひな人形が飾られていることでしょう。昔、うちでも

まあひと月ほど前から飾り、3月3日を過ぎたらすぐに

片づけたものでした。長々と出していると、お嫁に行くのが

遅くなる・・とか言われたりして・・。

 

紳士服のオーダーの店にとってひな祭りなど一番縁遠い話題かもしれず、

さずがのリーガロイヤル店富永ブログにもひな祭りへの言及はなし・・

 

さて今夜は生地サンプルシリーズ第五夜。

お待たせ 生地フリークな方々に最適な生地のご紹介。

 

表題のTaylor&lodge 名前からして秘密結社ふう。

英国人には申し訳ありませんが、やはり歴史上この国ほど奇人変人を

多く排出してきた国もありますまい。奇人変人といえば聞こえは悪いですが、

ある意味凝り性で厳格、東洋的おおらかさ、寛容さ、ヤオロズとは相容れぬ何か。

社会的抑圧が強かったからともいえますが、表向きとはうらはらにいい加減な

ところで妥協できない民族性?

 

それが要するにさまざまなところで出てくるのでしょう。

悪い面もいっぱいあるけれど、こと生地とかに関してのことになれば、

案外良い面として結実。 前置きが長くなりましたが、

テーラーアンドロッジの生地はまさにそこんところですので、

生地フリークの皆様、あるいは自称生地フリークの方(いるんかいそんなやつ)

テーラーアンドロッジ いちおしです。

 

種類は少ないのですが、手に入ります。モヘヤ60%

ラムのゴールデンベールと言ってマニア向けの希少素材が40%

そういうわけで今夜はテーラーアンドロッジのサンプル画像2枚貼り

失礼いたします。

CIMG4911CIMG4912