こんばんわ。 TANGOYA FFB店 山之口です。

いや~暑かったですね。いきなり夏って感じです。

集荷のヤマトさんとこれから厳しい夏が来ますね・・なんて掛詞的会話。

今夜はダンヒルのスーツのお話・・

お蔭様で今ダンヒルスーツの仮縫いが4~5着ショップに並んでいますが、

ダンヒルという超有名ブランドのスーツの柄というのが、実にオーソドックス

なことに改めて驚いたりしています。

ふむ やはり超一流は爪を隠すのか?

そうですね、スキャバルだってドーメルだってゼニアだって

そうかもです。 無言の威厳。着る人を選ぶ生地。

ところで最近某有名高級紙のダンヒルの宣伝に

ブライアン・イーノ(BRIAN ENO)氏が登場しています。

CIMG2883

さて話を大きく展開しましょう。

国際都市!福岡のファッションビルのTANGOYAにはこれまでも様々な国の

方がいらっしゃいました。ニカラグアのお客様も来られました。

昨日はドイツから来られた方(有名な方だったようです)にベルトを

買って頂いたのですが、私は (しかたがないので) 自分は昔から

ジャーマンロックが好きでして・・とお話し。

とくにノイ(NEU)やクラフトワークは好きでしたと伝えたのでした。

ドイツ語ダメでもクラウスシュルツだのタンジェリンだの

好きなミュージシャンやバンド名を並べるだけでもちょっとは分かってくれたようです。

まあ(そうですか、私の国のMUSICを聞いてくれて)アリガト・・とかいう会話成立。

そのNEU(ドイツ)のメンバーとENO(英国)は音楽的に近いものがあったのか共同で

アルバムも数多く出しています。

 

今でもショップパソコンのパスワードの一部にNEUENOが使われているくらい

ぞっこんマニアだった私ですが、いままで自分とは遠いイメージだったdunhillブランド

に親近感が持てるようになりました。

 

まあそういうわけでいつもこんなブログでいいのだろうかと思いつつ・・今夜は

このへんで失礼いたします。

 

 

 

いやまだ終わってなかったです。

この時期スーツあんまり着ないなあという方も是非FFB店にご来店を。

シャツ、パンツを中心としたお買い得商品がいろいろとございます。

ヨロシクお願い致します。

 

TANGOYA FFB店 山之口