こんばんわ。

TANGOYA FFB店山之口です。

今日ちょっと冷えましたよね?気持ちがすっかり

春なだけに余計寒く感じたりしてます。

春といえば桜、ここFFB店周辺で桜の名所?といえば

博多警察署の裏の公園かもです。(最後に画像あり)

同期の桜(古すぎ)という歌がありましたが、

同木との掛詞でしょうか。最近また同期という言葉

が復活してますね。スマホとパソコンの同期・・

 

まあそういうわけで何を言いたいのかわからなくなってきたので

気になる生地の件

TANGOYA FFB店にすごい生地があるのをご存じですか?

 

もったいぶらずに画像を張ります。3点。

一番右はクズリ毛織のド・ヴィンテージ柄(画像では魅力が半分も伝えられない・・)

中央はクリソルドのスーパー160、ダブル格子(画像では分かりにくいですが超魅惑的)

左はエーゲ海を連想のドラゴ。(こんなスーツを普通に着てみたい・・)

生地や柄を見る楽しさというものがありまして・・

私など柄を見ると映画のワンシーンのようにその生地で

仕立てたスーツを着ている自分を想像します。

上の3点はそういう想像力をかきたててくれる気になる生地です。

まあ半分は人のための服と言われるスーツなので、

そこは慎重さも必要でしょうが、紳士服はもう少しカラフルでも

いいかもしれませんね。

 

生地の現物を見て出来上がりの想像を楽しみたい方は是非TANGOYA FFB店に

お越し下さいませ。

一見無口、しゃべらせればいくらでもしゃべると嫁さんにからかわれたこともありますが、

一緒に生地を見てたのしくおしゃべりもしたいですね。

それでは 最後にパーっと景気良く桜の写真をどうぞ。

夜になり今は雨が降り出しましたが、今日の昼の桜です。