ブログをご覧の皆様こんばんは。

TANGOYAリーガロイヤル店 栢野(カヤノ)です。

 

昨日は、甘酸っぱい青春時代の写真を掲載し、思わず笑って下さった方、眉毛の細さに驚かれた方がいるとか・いないとか・・・(笑)

 

 

 

さてさて

本日は、お店にご準備している生地について!

 

 

img_2076_r

 

 

沢山の着分生地がございます!!

 

その他、小さな生地がコレクションされているバンチブックもあるのです。

 

%e5%ba%97%e5%86%85%ef%bc%93

棚に置いている生地が着分生地。机の上にはバンチブックという生地見本が!

 

着分生地というのは、基本的にスーツ1着(ジャケット・パンツ)が作れる長さです。

体型によっては、ベストまで作れることもあれば、スーツ上下の場合でも生地が足りないこともありますが・・・

 

 

これから着分生地の良い所を言います!

 

 

オーダースーツは、出来上がりのイメージが沸きづらいという方も多いのですが、着分生地であれば、生地を肩に掛けてジャケットになった時の雰囲気をご確認頂けます!

 

色に対する顔映りや、柄と体型のバランスも確認できるのです!

 

 

そして、店内にご準備している着分生地のなかには、現在では製造されていないコレクションもあるのです!

(2年前、3年前に製造された生地だったり、更に昔の生地なんかも!)

 

 

 

生地ブランド、色柄、春夏・秋冬生地etc・・・

様々な生地があるなかで、ビビッとくるものを探すのは、宝探しと同じではないでしょうか?

 

「これでいいや!」ではなく「これが良い!」を一緒に探していきましょうね!

 

 

TANGOYA リーガロイヤル店

TANGOYAでは

セールやフェア情報などお得な情報を

メールマガジンにて配信しております。

ぜひご登録下さいませ。

登録はこちらから