いつも変わったシャツをお仕立て頂いている北九州市在中のA様。
今回はカフスへのイニシャルネームと合わせて、タツノオトシゴ(竜の落とし子)とテントウムシ(天道虫)を刺しゅうに入れられました。
お客様のちょっとした”思い”が入ったシャツでしたので、皆さんにご紹介致します!
f:id:tangoya-r:20111218121645j:image:w640
f:id:tangoya-r:20111218121623j:image:w360:left

ご本人様も“辰年”生まれでそれにかけてと、てんとう虫の様に後退り無く、公私共々真っすぐに頑張っていきたい! と、言っていました。
ちなみに、釦も変えられており、釦ホール・釦付け糸も通常の白ではなく
色糸を使っております。
オーダーシャツのお仕立て上り価格は、生地で違いますが、
1枚-税込8,400円~/
2枚-税込13,650円~になります。

オプション等色々ございますが、上記のオプションは、
☆色釦/貝釦・・・1,050円
☆釦ホール/釦付け色糸・・・1,050円
☆刺しゅうネーム・・・630円         と別途必要となりますのでご了承下さい。

ここでテントウムシのちょっと・うんちく(^0^)ヾヾ ~~和名の由来は、テントウムシが太陽に向かって飛んで行く習性があることから、天道(=太陽)に向かう虫と名づけられたものらしいです。
手の指にのせて上に向けると、指の先端まで登っていき、到達すると飛んでいきますよね!

また、一般的にテントウムシは、アブラムシなどの害虫を食べてくれる益虫という印象が強い
ですが、中にはテントウムシ科の「テントウムシダマシ」という名の肉食ではなく草食
テントウムシもいて、ナスなどの植物の葉を食べるので害虫とされているものもいます。
人間だけでなく、てんとう虫も草食が流行っているんですかね。。(笑)

ちなみに、タツノオトシゴは、雌により雄が持つ育児嚢(子宮に似たもの)に卵が産み付け
られ、数ヵ月後、海藻に体をしっかり巻き付け、体を激しくゆすりながら1尾ずつ雄が子を
生むんだそうです。。 うーん。神秘的(@_@)・・

TANGOYA 阿部