こんにちは。

 

 

TANGOYA 並木通り店 野口 竜成 (ノグチ リュウセイ) です。

 

 

本日は、秋冬新作ジャケット生地のご紹介です。

 

Colchis <コルキス>

日本が誇る毛織物大国「愛知県尾州産地」のションヘル織機で生産された、希少性の高い生地です。

ションヘル織機とは、ドイツで100年ほど前に発明された、現在では世界的にも大変貴重な織機のことです。

尾州のションヘル織機も半世紀以上前のもので、扱える職人も最後の世代とのことです。

この織機で生産された生地は、通常の織機と比べて非常にゆっくりと織られるため、

ウール糸にストレスがかからず、ウール本来のもつ風合いや特徴を最大限生かして織ることが出来ます。

この大変希少性の高い生地を、一部ですがご紹介いたします。

 

 

【COTTON 75% WOOL 23% NYLON2% 350g/m】

こちらの生地はハリスツイードとは異なり、滑らかで柔らかい風合いです。

まるで、シャネルツイードのようです。

 

【WOOL 74% NYLON26% 300g/m】

ストレッチ性の高い、ナイロン混紡の薄いブラウン調のチェック柄

お洒落な着こなしを楽しみたい方にお勧めです。

 

【WOOL 100% 300g/m】

シワになりにくい、ワッフル織のような風合いのWool100%生地

 

 

シングルジャケットお仕立て上がり ¥39,000+税

 

他にもバリエーション豊富に取り揃えております。

気になる方は是非ご来店ください。

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

 

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

TANGOYAでは

セールやフェア情報などお得な情報を

メールマガジンにて配信しております。

ぜひご登録下さいませ。

登録はこちらから