こんばんわ。

TANGOYA FFB店 山之口です。

今夜は本当は武田のド派手な裏のスーツが上がってきたので

それを紹介したくてしかたがないのですが、ぐっと我慢。

そこは本人のブログを待ちましょう。(今日武田は休みでした)

 

でちょっとジミに某店マスターのパンツ出来上がりをご紹介します。

単品パンツは高いというイメージもあるかもしれませんが、

TANGOYA FFB店では1本 10,000円でいろいろと選んで頂けます。

画像の品はまさにその1本、1万円のパンツですが、実は12,000円。

高級仕立にしてみました。腰裏とか内側のパイピング処理などやはり

ちょっと高いだけのことはあるかもです。腰裏の色指定を黒にしました。

汗等で腰裏が黄ばんできたりした経験ないですか?黒にしていると

お気楽ですヨ。まあパンツ素材の混紡率はウール45、ポリ55でポリ

の方が多いシロモノですが、パンツ素材としてはいいかもと踏んでいます。

変えズボンはお気楽が一番って感じです。

 

それでは今夜はこのへんで失礼いたします。

 

画像最後にはります。

CIMG3075